Daiwa Living®

大和リビング株式会社

Daiwa Living COMPANIES 大和ハウスグループの賃貸住宅

大和ハウスグループサイト

「ご入居中!」トップ > 日常の管理「お部屋をきれいに使う方法」

検索 賃貸ライフガイドサイトマップ

快適にお住まいいただくために! 日常の管理

お部屋をきれいに使う方法

〜退去時の費用負担を増やさないために〜

部屋を汚したり破損させたりすると、退去時に修理費用(原状回復費用)をご負担いただく場合があります。部屋を美しく保つことは、快適さを維持することに加えて、汚れや破損に対する費用負担を増やさないためにも大切です。

家具の脚にゴムなどを貼って床のキズつきを防止

フローリング・CF(クッションフロア)の部屋では、テーブルやイスの脚にゴムやフェルトを貼りましょう。引きずっても床にキズがつきにくくなります。また、タンスや本棚など重量のある家具は、畳やカーペットに直接置かず敷物の上に置くようにして、畳などに家具の跡がつかないように工夫してください。

クギやネジを打ち込まない

壁や天井には、クギやネジを打ち込まないようにしてください。照明器具を取り付けるときは、天井に引掛シーリングや引掛ローゼットが付いていますので、それに対応した照明器具(600W/5kg以下)をお使いください。

水廻りはこまめに清掃を

特にキッチン・風呂・トイレ・洗面台などの水アカ・カビ、ガスコンロ置き場・換気扇などの油汚れは、こまめに清掃をお願いします。清掃・手入れを怠ったことによる通常の使用を超える汚れは、退去時に清掃費などをご負担いただく場合があります。

24時間換気システム

ダイワハウスの「風なびAP」は、自然の力を最大限に利用する画期的な24時間換気システムです。建築基準法に求められる0.5回/h以上の換気回数をクリアしています。

2階建・3階建賃貸住宅「風なびAP」

※3階建の場合、1・2階が階間換気付、3階が階間換気なしのシステムとなります。

2階建・3階建賃貸住宅「風なびAP」

「風なびAPD」

浴室暖房・乾燥機能を兼ね備えた「24時間換気システム」

「風なびAP」の24時間換気に加え、浴室暖房・乾燥機能を兼ね備えた「風なびAPD」。優れた暖房性能で、足元まですばやく暖房。入浴前にあらかじめ浴室を暖めておけば、冷え込みのきつい冬場でも、他の部屋との温度差がなくなり快適です。

メゾネットタイプ賃貸住宅「風なびAPM」

メゾネットタイプ賃貸住宅「風なびAPM」

「風なびAPX」

家中にクリーンな空気環境を作り出す「24時間熱交換型全般換気システム」

全般換気で家中すみずみまで空気を入れ換える「風なびAPX」。給気時には、フィルターが虫・花粉・粉塵などを除去するので、いつもきれいな空気が室内に取り入れられます。また、熱ロスが少ない熱交換型で、冷房時・暖房時も室内の快適温度を損なうことなく換気ができます。さらに、冷暖房コストの大幅削減に役立ちます。

換気コントローラー

一括スイッチで集中制御。冬期の入浴時の寒さ対策として一時停止ボタンが設定されています。

常時換気常時換気動作 パターン 切 換気 一時停止 換気: このボタンを押すことにより、システムに含まれる全ての換気扇が動きます。(常時ON) 浴室、便所ともに「OFF」浴室、便所ともに「ON」浴室のみ60分間「OFF」一時停止: 入浴時に換気による気流を感じて寒いときは押すことにより60分間浴室の換気扇が停止します。(60分後、換気扇が自動的に復帰します)