Daiwa Living®

大和リビング株式会社

Daiwa Living COMPANIES 大和ハウスグループの賃貸住宅

大和ハウスグループサイト

「ご入居中!」トップ > 困ったときの対処法「給湯・電気温水器」

検索 賃貸ライフガイドサイトマップ

快適にお住まいいただくために! 困った時の対処法

給湯・電気温水器

ガス給湯器の使用上のご注意

必ずメーカーの取扱説明書をお読みください。

ガス給湯器の用途について

水抜き栓 元栓(水) 元栓(ガス)台所・シャワー・洗面所・浴槽以外には使用しないでください。給湯器の操作方法は使用場所および機種により異なりますので、詳しくは取扱説明書をご覧ください。

寒冷地エリアでの冬期給湯器(給配水管含む)内部の水が凍結する恐れがある時は、給湯器の給水バルブを閉め、水抜きを

水抜きの方法はメーカーによって異なりますので、取扱説明書をご覧ください。

異常時の処置

●機器および給配水管からの水漏れ
●機器および配管からのガスの臭気
●運転中の機器からの異常音
●機器の外観の異常
以上のような場合は、下記の応急処置を行い大和リビング担当営業所へすぐにご連絡ください。

@給湯栓を閉める。(お湯の使用場所)

A給水栓、ガス栓を閉める。(機器の下部)

@給湯栓を閉める。(お湯の使用場所)

A給水栓、ガス栓を閉める。(機器の下部)

B電源プラグをコンセントから外す。(機器付近)

B電源プラグをコンセントから外す。
(機器付近)

危険

ガス給湯器取扱上の注意事項
  • ●機器の周囲や排気トップのそばに燃えやすいものを置かないでください。
  • ●機器の周囲で揮発性の薬品などを使用しないでください。
  • ●排気口近くには、危険物・植木・その他加熱すると困るものは置かないでください。
  • ●排気口をふさがないでください。
  • ●停電中は使用できません。再通電してから操作してください。
  • ●排気口が洗濯物などでおおわれないようにしてください。
  • ●機器本体を分解しないでください。

電気温水器の使用上の注意注意

必ずメーカーの取扱説明書をお読みください。

使用前に必ずメーカーの取扱説明書をご覧ください。

最初に電源を入れるとき

水タンク内に水が入っていることを確認してから電気温水器の電源を入れてください。水を入れないで電源を入れるとヒーターの寿命が短くなります。

漏電ブレーカーのテスト

テストボタン2ヵ月に一度程度、電気温水器本体に付いているテストボタンを押し、漏電ブレーカーが確実に作動しているか確認してください。テストは夜の深夜電力時間帯内(電力会社によって多少異なります)に行い、確認後はスイッチを忘れずにONにしてください。

長期間使用しない場合

長期不在等で使用しない場合は、電源スイッチを切り機器内の水抜きをします。水抜き方法は機種により異なる場合がありますので、ご家庭の電気温水器の取扱説明書をご覧の上、処置してください。
※水抜きしたまま通電を行うと空炊きにより故障する場合があります。

定期点検時のお願い

安全にご使用いただくために定期点検を行います。点検は前もってお知らせいたします。点検時は一時使用ができなくなります。また、温水器が居室内にある場合はご連絡の上、入室させていただく場合があります。ご理解とご協力をお願いいたします。

トラブル

オール電化の電気温水器の場合

オール電化物件などの電源による温水器(電気給湯器)タイプの場合は、お湯を作るのに準備が必要です。入居する日が決まりましたら、前日までに電力会社に申し込みをし、ブレーカーを入れておいてください。それでもご使用できない場合は大和リビング担当営業所にご連絡ください。

こんなときは

お湯が出ないなら

電源プラグ・給水バルブ・ガス元栓をチェック

  • ・水道元栓バルブが開いているかご確認ください。
  • ・ガス元栓バルブが開いているか、またガスレンジが使用できるかご確認ください。(ガスレンジが使用できない場合は、ガス供給の停止が考えられますので、「ガスのトラブル」をご参照ください)
  • ・コンセントに電源プラグが差し込まれているかご確認ください。(抜けている場合は差し込む)
  • ・給湯器下にある給水バルブが開いているかご確認ください。
  • ・最後に、リセット操作(電源プラグを抜き、5分後元に戻す)をお試しください。それでもお湯が出ない場合は、大和リビング担当営業所又は契約ガス会社にご連絡してください。
  • ・長期間使用しないとすぐお湯が出ない場合があります。その場合、数分程流してみてください。

ポイント

槽内のお手入れ

1ヵ月に一度程度、排水栓を開けて約2分間排水してください。この場合、お湯が出てくることがありますのでご注意ください。