Daiwa Living®

大和リビング株式会社

Daiwa Living COMPANIES 大和ハウスグループの賃貸住宅

大和ハウスグループサイト

「ご入居中!」トップ > 困ったときの対処法「浴室のトラブル」

検索 賃貸ライフガイドサイトマップ

快適にお住まいいただくために! 困った時の対処法

浴室のトラブル

浴室はもっとも湿気が多く、結露やカビが発生しやすい場所であり、また、湯アカや石鹸カスなど汚れがたまりやすい場所です。こまめな掃除で、清潔で美しい浴室を保ちましょう。

お風呂の水が流れにくいなら

排水トラップの清掃を

お風呂の水が流れにくいのは、排水口(ヘアーキャッチにある)のつまりが原因です。排水トラップの清掃をこまめに行ってください。特に、髪の毛などを放置すると排水口がつまる原因になりますので、こまめに取り除くことが大切です。

排水口の外し方 @排水カバーを外す。Aヘアーキャッチを外す。B封水筒を外す。C排水トラップ本体。

カビや汚れを防ぐには

専用洗剤でこまめな清掃を

浴室の汚れは、カビ・湯アカ・石鹸カスの3種類が考えられます。汚れに応じた市販の専用洗剤でこまめに掃除をして、清潔に保ってください。

浴室内、特に浴槽はスポンジなどの柔らかい素材で清掃を

浴室・浴槽の拭き掃除は、キズのつきにくい素材のスポンジなどを使用してください。また研磨剤入り洗剤は使用しないでください。

入浴後は十分な換気を

浴室は湿気の多い場所です。結露や、カビが発生しやすいので、入浴後は十分に換気を行ってください。

危険

塩素系洗剤とカビ取り用洗剤の同時使用は危険。

塩素系のユニットバス用の洗剤とカビ取り用洗剤を同時に使用すると、塩素ガスが発生して大変危険です。

警告

どんな小さなビス穴も決して開けないでください。

ユニットバス内の壁は部分的な補修ができません。どんな小さなビス穴でも決して開けないようお願いします。万一開けてしまった場合は、ご入居者ご負担でユニットバスの交換ということになりますので、ご了承ください。