Daiwa Living®

大和リビング株式会社

Daiwa Living COMPANIES 大和ハウスグループの賃貸住宅

大和ハウスグループサイト

用語集

「や」行の用語

用語名
説明
家賃
賃貸借契約に基づく物件使用の対価。一般的に前払いが多く、翌月分を月末までに支払います。
ユーティリティ
家事作業等を行うための部屋で、洗たく、乾燥機、収納等の設備が備えられています。台所から近い位置に設けられる場合が多いです。
床下収納
キッチンなどの床下に設けた収納庫。また和室の畳の下を収納スペースにしたものもあります。
ユニット住宅
住宅生産方式の一つで、住宅をいくつかの空間ユニット(直方体の場合が多い)に分けて工場内で生産し、工事現場では、あらかじめ施工した基礎の上に据えて、積み重ね、接合する方式の住宅をいいます。
ユニットバス(UB)
工場で加工されたものを現場ではめ込むタイプです。浴室だけの場合と、洗面台、便器を備えた3点タイプもあります。
容積率
建築基準法上は、「延べ面積の敷地面積に対する割合」をいいます。敷地面積で延べ面積を除した数値で、一般に分母を10とする分数または百分率(%)で示します。同法では、用途地域の種別に応じて数値を定めることにしています。建築物密度(土地利用密度)をコントロールする手段として用いられています。
用途地域
都市計画法に基づく地域地区のうち、最も基本となる第一種低層住居専用地域・第二種低層住居専用地域・第一種中高層住居専用地域・第二種中高層住居専用地域・第一種住居地域・第二種住居地域・準住居地域・近隣商業地域・商業地域・準工業地域・工業地域・工業専用地域の総称。市街地の環境を維持増進するため、建築基準法により建築物の用途制限、高さ等の形態制限等規制が行われる地域です。このうち、建築物の容積率などは都市計画により定められます。