Daiwa Living

用語集

「た行」の用語

耐火構造 建築物の主要部分が高熱に対して強く、鎮火後、補修程度で再使用できるような構造を指します。壁・柱・床・梁・屋根・階段などの主要構造部のうち、耐火性能の基準に適合するもので、国土交通大臣が定めた構造方法を用いたものか、国土交通大臣の認定を受けたものをいいます。具体的には、RC造・耐火被覆を施した鉄骨造などがあります。
主要構造部の種別・階数等によって、耐火時間が要求されています。(階段については一定の仕様が定められています。)
耐火建築物 通常の火災や、周辺へ起こった火災に対しても倒壊・延焼せず、有効に火災を遮る性能を有する建物を指します。
耐震構造 地震の際、揺れに耐えるように設計された構造です。上層部にいくほど揺れが大きくなります。
ダイニングキッチン(DK) 食事スペースと台所が一体となった部屋です。
対面キッチン キッチンに立ったとき、身体がダイニング側を向くプランです。キッチンで作業する人と、ほかの家族とのコミュニケーションが保たれるのが利点です。キッチンに対面するカウンターを儲け、「カウンターキッチン」と称することもあります。
耐力壁 組積造や壁式鉄筋コンクリート造の建物で、上部の重さ(垂直荷重)を支え、地震力・風圧力等の水平力にも抵抗できるように設計した壁のことをいいます。垂直荷重のみを負担し、水平力は負担しない耐力壁を支持壁と呼ぶこともあります。単なる間仕切壁のようなものは耐力壁とはいいません。
代理 売主や貸主に代わって、取引きの交渉を行うことです。買主や借主との契約も行います。
断熱構造 外気を遮断し室温を外に逃がさないよう、断熱材を天井・壁に敷き詰めた構造のことです。
タウンハウス 広義には「低層集合住宅」と同義語として使用されます。狭義には低層集合住宅の一形式を示し、各戸ごとに専有もしくは専用の庭を持ち、さらに、共有のオープンスペースを持つものをいいます。
ダウンライト 天井埋込み型の照明器具で、ムード照明並びに天井面をスッキリさせるために使います。小型のものは白熱灯・蛍光灯、大型のものは水銀灯が使われます。
宅地建物取引業者 宅地や建物の売買・交換、宅地建物の売買・交換・貸借の代理・媒介を事業として行う者を指します。
ダクト 空気調和および換気において、空気を所定の場所に導く長方形または円形の管路。「風道」ともいいます。
宅配ボックス 宅配業者が、留守宅に対し、この宅配ボックスに荷物を入れ、施錠する。代わりに出てきた保管を示すレシートを受け取り、受領印の代わりにする。
建具 押入れのふすま・障子・窓サッシ・玄関扉などの総称です。
建物面積 建物の延床面積のことです。各階の床面積の合計ですが、バルコニー・ベランダ等の面積は含まれません。地下室は含まれます。
ダブルシンク キッチンに2つのシンクがあり、食器洗いや水切り、料理の下ごしらえ等用途の使い分けはさまざま。
段落ちコンロ カウンタートップがコンロ位置の部分だけ、段差が付いて低く(10~15cm)なっているもの。鍋で調理する時など、高さ的に使い易い。
チムニー 煙突の意味です。
仲介 不動産取引(賃貸物件の例)において、貸主と借主の間に入って契約を成立させることです。
仲介手数料 仲介をしてくれた不動産業者に支払う手数料で、賃料の1.05分を超えてはならないことが法律で定められています。
駐輪場 自転車置場。
賃貸借契約書 契約内容を記載した書類で、貸主、借主とで双方1通づつ保管します。特に、特約条項がある場合は注意が必要です。トラブルを避けるため、必ず全文確認するようにしましょう。
ツーバイフォー(2×4) ツーバイフォー工法は、北米で開発された木造建築工法です。日本の在来工法が柱・梁による軸組構造であるのに対し、ツーバイフォー工法は、木材で組まれた枠組に構造用合板などを打ちつけた壁および床により構成された壁式構造です。壁の枠材としてもっとも多く使用されている構造用製材の断面寸法が、呼称サイズで厚さ2インチ、幅4インチであることから、英文読みで、「ツーバイフォー(2×4)工法」と一般的によばれています。
土地区画の単位のことです。1坪=約1間2=約3.3㎡で、畳2枚分の広さとなります。
定期借家契約 賃貸契約形態の一つです。契約の段階で借りる期間を決め、その期間が到来すると必ず契約が終了するものです。引き続き住もうとした場合、家主または不動産業者と借主が同意した上で、改めて契約を結びなおすことになります。
抵当権 特定の債権を担保するため、不動産に設定する物的担保のことです。債務不履行となった場合、債権者が優先して弁済を受ける権利です。
ディスポーザー 生ごみ処理機。キッチンのシンク下に取り付け、キッチンから出る生ゴミを機械で粉砕し、下水道へ流し込んで捨てる装置のこと。最近では安全性や静粛性も改善されてきているようです。
ディンプルキー 鍵山がなく、表面に深さや大きさの異なるくぼみを付けた鍵のことです。ピッキング対策に強いといわれます。
テナント 賃借人の意味ですが、一般的にはオフィスビルの事務所や店舗、またはマンションの事務所等の借主を指すことが多い。
テラス 地上面より多角、緩い傾斜をもった人工または自然の平坦部。特に建物の前面にある露天の台状部分をいいます。
テラスハウス 低層集合住宅の一形式で、各戸ごとに前庭を持つものをいいます。
TVインターホン テレビモニターが付いたインターホンです。訪問者を視覚的に確認することができます。
テンキーロック 0~9までの数字ボタンで暗証番号を入力し、施錠・開錠する電気錠です。鍵の紛失や盗難・複製を防ぐ点で効果的です。
天袋 和室の押入の上部に、高さ50センチほどの収納スペースが付いている場合があり、これを天袋といいます。
天窓 上方からの採光。特に屋根にあけられた窓を通じて自然光を採光することをいいます。トップライト。
ドアクローザー 開いた扉をスプリングの力で自動的に閉める装置です。フロアヒンジが床の下部に埋め込まれるのに対し、本体は扉につけられ、枠につけられた2本の腕によって閉じます。ドアチェックともいいます。
特約 当事者間の合意として、賃貸契約書に盛り込むものです。しかし有効と認められるには、次の要件を満たすことが必要となります。
  1. 特約の必要性があり、暴利的でない客観的・合理的な理由があること
  2. 賃借人が特約によって原状回復義務を超えた義務を負うことを認識していること
  3. 賃借人が特約による義務負担の意思表明をしていること
特優賃 特定優良賃貸住宅の略称です。中堅所得者の方に、優良な賃貸住宅の供給を促進する目的で作られた賃貸住宅です。
トップライト 屋根の一部として取り付けられる窓で、採光を主目的としています。
ドーマー 屋根裏採光のために屋根面から突出した小屋根に付ける窓ことです。欧米のデザインに多く見られます。
土間 玄関や台所の地面のままになったところをいいます。
トラップ 衛生器具に近い排水配管の一部に水をためて、臭気などの逆流を防止する装置のことです。一般に排水トラップ・封水トラップといいます。
トランクルーム マンションの共有施設や別棟などに設置された小型の貸し倉庫のことです。荷物の保管などに利用したりします。
取引態様 不動産会社などの宅地建物取引業事業者が土地・建物の取引を行う際の立場を示したものです。売主や代理、仲介(媒介)などの種類があります。