Daiwa Living®

大和リビング株式会社

Daiwa Living COMPANIES 大和ハウスグループの賃貸住宅

大和ハウスグループサイト

用語集

「な」行の用語

用語名
説明
ナイトテーブル
時計やスタンドなどを置くための、ベッド脇の小さなテーブルのことです。
中廊下
中央に廊下があり、その左右に住戸があるタイプの廊下。中廊下タイプの集合住宅を「中廊下式集合住宅」という。
納戸
住戸内に設けられた物置のことです。
二重サッシ
サッシにはめ込まれるガラスを2枚にして、空気層を設けたサッシ。気密性や遮音性が向上し、また冷暖房効率が高まる利点があります。
24時間換気システム
ファンなどの機械を使用し吸気口から24時間空気を取り込み、室内の空気を入れ替えるシステムのことです。窓を開ける自然換気と異なります。
ニッチ
花や彫刻を置く壁の「くぼみ」の意味です。
布基礎
建物基礎の種類の一つです。T字を逆さにした断面形状の鉄筋コンクリートを連続して設けたものです。
濡れ縁
家屋の外側に設けられる雨ざらしの縁側。普通の縁側は長手方向に縁板を張るが、濡れ縁では縁と直角方向に張ります。元来、縁と縁側が同義でしたが、現在では縁はどちらかといえば建物の外部に設けられるものを指し、縁側は主に建物内部に設けられるものを指して用いられることが多いようです。
根抵当
特定の債権を担保する抵当権と違い、根抵当権は、不特定の債権を設定した極度額の範囲内で担保するものです。
延床面積
1棟の建築物の各階の床面積の合計をいいます。2階建であれば、1階と2階のそれぞれの床面積の和が、この建築物の延べ面積です(建築基準法施工令2条1項4号)。なお、以前は、延べ坪といわれていました。また、正確には延べ面積で、延床面積は通称です。