Daiwa Living®

大和リビング株式会社

Daiwa Living COMPANIES 大和ハウスグループの賃貸住宅

大和ハウスグループサイト

用語集

契約に関する用語

「か」行の用語

用語名
説明
貸主
不動産の賃貸借契約において、不動産を貸す人(あるいは法人)のことです。
客付け
不動産取引に応じる顧客をみつける仲介業者をさします。元付けから、物件情報を受け取る不動産会社のことです。
共益費
共用部分の維持・管理に支出する費用です。
クーリングオフ制度
契約について、契約後も解除・撤回できる制度です。ただし条件があり、いつどんな場合でもできるわけではないので、あらかじめ確認しておくことが必要です。
契約期間
通常、賃貸借契約期間は2年間です。期間満了後も継続して居住する場合、貸主と借主の合意により、契約を更新するケースが一般的です。
原状回復
契約期間終了後、部屋を返すときは家財等を運び出さなければなりません。その際に、ご入居いただいた皆様の過失等により汚損・破損した部分があるときは当該部分の補修費用はご入居いただいた皆様の負担になります。
更新事務手数料
一般的に更新事務手数料とは、賃貸住宅、テナント、向上、事務所等を借りている場合に、契約後1年または2年程度に1回更新する際の更新契約書を作成するための代金のことです。
更新料
契約期間満了後も契約を更新し、継続して住む場合に支払う費用です。

「さ」行の用語

用語名
説明
敷金
建物の賃貸借契約時に授受される金銭で、利息なしで返金されるものです。賃貸借の継続中は、たとえ未払賃料があっても、敷金が賃料に充当されることはありません。
実印
他人に対し、自分を証明できる重要な印鑑です。住民登録をしている市区町村の役所・役場に登録申請し、受理された印鑑をいいます。法律上・社会上において権利や義務が発生します。
重要事項説明
宅建業者(不動産業者)が契約前にその建物に関する権利関係や取引条件等について、借りる人に説明することです。また書面(重要事項説明書)を交付しなければなりません。
善管注意義務
善良な管理者としての注意義務の意。行為者の社会的地位などから考え、通常期待される注意義務のことです。
相殺
2人の者がお互いに同じ種類の債権をもっているとき、相手方への意思表示のもと、債務を相当額消滅させることを指します。
SOHO
スモールオフィス・ホームオフィス(Small Office Home Office)の略称です。企業などから委託された仕事を、自宅や小さな事務所で業務を行うことを指します。

「た」行の用語

用語名
説明
代理
売主や貸主に代わって、取引きの交渉を行うことです。買主や借主との契約も行います。
宅地建物取引業者
宅地や建物の売買・交換、宅地建物の売買・交換・貸借の代理・媒介を事業として行う者を指します。
仲介
不動産取引(賃貸物件の例)において、貸主と借主の間に入って契約を成立させることです。
仲介手数料
仲介をしてくれた不動産業者に支払う手数料で、賃料の1.05分を超えてはならないことが法律で定められています。
賃貸借契約書
契約内容を記載した書類で、貸主、借主とで双方1通づつ保管します。特に、特約条項がある場合は注意が必要です。トラブルを避けるため、必ず全文確認するようにしましょう。
定期借家契約
賃貸契約形態の一つです。契約の段階で借りる期間を決め、その期間が到来すると必ず契約が終了するものです。引き続き住もうとした場合、家主または不動産業者と借主が同意した上で、改めて契約を結びなおすことになります。
抵当権
特定の債権を担保するため、不動産に設定する物的担保のことです。債務不履行となった場合、債権者が優先して弁済を受ける権利です。
特約
当事者間の合意として、賃貸契約書に盛り込むものです。しかし有効と認められるには、次の要件を満たすことが必要となります。
1. 特約の必要性があり、暴利的でない客観的・合理的な理由があること
2. 賃借人が特約によって原状回復義務を超えた義務を負うことを認識していること
3. 賃借人が特約による義務負担の意思表明をしていること
特優賃
特定優良賃貸住宅の略称です。中堅所得者の方に、優良な賃貸住宅の供給を促進する目的で作られた賃貸住宅です。

「な」行の用語

用語名
説明
根抵当
特定の債権を担保する抵当権と違い、根抵当権は、不特定の債権を設定した極度額の範囲内で担保するものです。

「は」行の用語

用語名
説明
媒介
宅地・建物の売買や交換、賃貸における取引きを仲立ちすることです。
表示規約
不動産広告を出す際における、表示上のルールのことです。所在・価格・交通手段などの表示基準や不当表示の禁止などが定められています。
品確法
「住宅の品質確保の促進等に関する法律」の略称。「住宅の品質確保の促進」、「消費者が安心して住宅を取得できる市場条件整備」、「住宅に係わる紛争処理体制の整備」を目的としています。
フリーレント
家賃が一定期間無料になることです。

「ま」行の用語

用語名
説明
めやす賃料
全国一律に同じ基準で計算された賃料等の金額を表示するものです。家賃表示が複雑で分かりにくかったり、地域によって一時金の表示が違う現状があり、借主側の混乱を招きやすくなっています。そのようなことを防ぎ「わかりやすい、くらべやすい」を実現するために、日本賃貸住宅管理協会が2010年秋から実施しているのが「めやす賃料」です。
元付け
不動産の売買や賃貸の取引きを顧客から直接受ける、仲介の不動産業者を指します。

「や」行の用語

用語名
説明
家賃
賃貸借契約に基づく物件使用の対価。一般的に前払いが多く、翌月分を月末までに支払います。

「ら」行の用語

用語名
説明
礼金
賃貸借契約時に貸主に支払うお金で、通常、返還されません。
連帯保証人
連帯保証人は単なる保証人と違い、請求を受けた場合、まず主債務者(賃借人)に請求するように主張できません。また、保証人が何人いたとしても、債権者に全額の支払いを請求されたらそれに応じなければなりません。つまり主債務者本人と同じ責任を負います。